口コミとランキング
厳選&比較

製品に書かれた乳酸菌の表示をチェック

老化現象の緩和やアレルギー症状の緩和など、素晴らしい効果が眠っている菌があります。
菌というと、抵抗感があるかもしれませんが実はとっても身近な存在の菌があるのです。
それは「乳酸菌」です。
ヨーグルトなどに含まれるこの菌は、腸内環境を改善させる働きがあり、デトックス作用があると言われています。
実は日本人には馴染み深い菌でもあり、ヨーグルトなどの乳製品以外にも発酵食品類に含まれています。
様々な名称が付いた菌が存在しており、メーカー独自の研究開発で配合されているものもあります。
世界中で食べられている、大切な菌類なのです。

どのような種類の乳酸菌が含まれているのか、気になる場合は製品パッケージを確認することが近道です。
最近では生きている状態で腸内に届くことをアピールしている製品もあります。
つまり、従来は死んでいる状態でしか腸内に届かなかったとも言えます。
しかし、乳酸菌は死んでも効果を発揮できるのです。
製品のパッケージの原材料名のところを確認してみてください。
「 乳酸菌(殺菌) 」 という表示が目に付くものがあります。
生きたままですと活動が活発で効果が高いのは間違いないのですが、死んでいても効果を発揮するためあえて殺菌している製品も存在するのです。
死んでいる乳酸菌でも腸内をクリアにする効果はあるのです。
製品加工上、あえて殺菌する場合もあるほどです。

また、含まれている菌の種類も必ず表示されています。
乳酸菌サプリメントを使用する場合はサイトのレビューも確認しましょう。
これはヨーグルトの場合を例にして言うと、消費者庁が指定している「特定保健用食品」に指定される場合には、含まれている菌の種類などの明示が義務付けされているからです。
採りたい乳酸菌の種類がこの表示で判断できるので、製品選びのポイントの1つになります。
食べて健康になれる、というのはストレスフリーで大変おススメです。
いつまでも若々しく居るためには、腸内環境が悪い状態ですとがん化しやすくなります。
毎朝の食事のお供に、ヨーグルトなどのある生活を始めましょう。

トップに戻る