口コミとランキング
厳選&比較

ラクトコッカス属ってなに?

ラクトコッカス属という言葉をご存知でしょうか。
乳酸菌についてこまめに調べている人は、おそらくこの言葉にたどり着いているかもしれません。
乳酸菌にはタイプ別に属類があります。
ラクトコッカス属はその1つで、動物性の菌に多く含まれます
チーズ、ヨーグルトなどに多く存在しているので、割と手頃に摂取できるタイプです。
牛乳自体にも存在しているので、子牛の腸内環境の改善にも役立っているのです。
球体の形をしており、最近では人間の腸内環境の改善にも役立っていると注目を集めています。
プラズマ乳酸菌」という名称も広く流布するようになり、病原性大腸菌にも対抗できると研究が進められているためです。
腸内環境というものは人間の体調管理に非常に重要で、人間の免疫機能は腸内に存在しているとわかってきました。
つまり、腸内に悪玉菌や病原菌が駐留したままで居ると、体調の異変やアレルギーなど様々な問題を起こすことがわかってきたのです。
そこで、体調の管理には腸内をまず綺麗に保つことが求められています。
ラクトコッカス属にはそれが可能です。
また、免疫細胞を増殖させる手助けも行えるので、体調が弱まりがちな高齢者や、乳幼児の摂食も推奨されています。
最近では離乳期にもヨーグルトを食せるように開発が進んでいるので、離乳期に入る生後6か月程度からヨーグルトを食すことも可能です。

ラクトコッカス属に属する乳酸菌の働きは、上記に紹介しただけに留まりません。
何とユニークなことに、ストレス耐性も向上させると言われています。
人間はストレスを感じると「胃に穴が開く」などの表現がありますが、胃腸を壊しがちです。
そこで、日頃からにラクトコッカス属を食しておくことで、体調の管理を行い健やかな健康を維持できることがわかってきました。
何だか毎日ストレスを感じる、といった方こそラクトコッカス属の応用で体調管理を行うと良いでしょう。
このように非常に多くの良い効果がある属類です。

トップに戻る